英語をうまくしゃべるには?

ここまで、ヒアリング、スピーキング、またTOEICなど、それぞれに重点をおいた英語教材について紹介してきましたが、まだ紹介されていないものが結構あります。
そこで、お待たせしました。
今回から、英語の要でもある英文法に重点を置いた教材についてご紹介したいと思います。
英語を勉強していく中で、誰もが苦手意識を感じるのが英文法ではないかと思います。
英会話の教材などでは、時々、英文法は必要ないと言っているものもあります。
しかし、それはどうなのでしょう!?。
幼児の時代であれば良かったと思いますが、もう既に母国語としての日本語を難なく話せる私達にとっては、新たな言語の文法を会話を聞くだけで自然に身に付けると言うのは難しいことだと思います。
文法は文法として勉強しながら、ヒアリングとかスピーキングも並行して進めていった方が、ず早く習得できると思います。
(笑顔)英文法に重点を置いた英語教材も沢山あります。
ですから、まずは良いものを見つけて勉強してみてくださいね。
今回紹介するのは、英文法の教材では人気の高い「ゼロからの英語やり直し教室」になります。
実際、この教材の著者については、中学・高校時代と英語が苦手であったにもかかわらず、たった1年間でTOEIC900点を達成したと言うことです。
※もちろん内容については、中学レベルの英語力しかない初心者向けのやさしい内容です。
(笑顔)今度こそ英文法をしっかり覚えたいと言う人に最適ですね。
(笑顔)